NFTアート作品紹介 ~ Plum blossom 梅の花 ~

 

ぽんふぁむ(嫁ぽん)のNFTアート第2作

「Plum blossom 梅の花」のテーマや込められたメッセージを紹介。

見るだけじゃなく絵を楽しんでほしいので是非ご覧ください!

 

絵のテーマ&ポイント

 

絵のテーマ:初春のまだ寒い時期、小さなつぼみから満開の花びらになるまでの様子を表現

ポイント:梅の花が中心になる構図にこだわった

 

 

制作過程の動画

制作裏話

 

嫁ぽんです。

春と言えばで思い出す花は、「桜」が一番多いと思います。

 

桜が咲くと、もう春が来たなと感じる人が多いですが、

少し冬の寒さが落ち着き始めた頃に真っ先に花開き始めるのが梅の花です。

桜と比べるとどうしても見劣りしてしまう部分があるのかもしれません。

 

ただ、「もうすぐ春ですね」という季節の移り変わりをその独特の香りとともに運んでくる梅の花は、

春の配達員といってもいいのではないでしょうか。

寒い冬を乗り越え、これから新しい季節を迎える。挑戦という気持ちを後押しするような

そんな思いを込めた作品になります。

 

ちなみに、梅の花の花言葉は、「高潔」「忍耐」「忠実」などがあり、

冬の寒さに屈しない不屈の心や、その在り方の高潔さを表しているようです。

 

報われない時期を耐え忍んで、花開く。一人果敢に立ち向かっていくそんな姿にどこか孤独で、それでいて頼もしい背中を感じられる。

梅の花の多くを語らないカッコよさを知って欲しいと思って、この作品では敢えて花の主張を前面に押し出してみました。

 

この作品の購入ページはこちら

おすすめ