NFTアート作品紹介 ~No.3 Space 宇宙~

ぽんふぁむ(嫁ぽん)のNFTアート第3作

「No.3 Space 宇宙」のテーマや込められたメッセージを紹介。

見るだけじゃなく絵を楽しんでほしいので是非ご覧ください!

 

絵のテーマ&ポイント

 

絵のテーマ:窓から見た世界というコンセプトで作られた一連の作品群の第1作目となります。宇宙をテーマにした壮大で且つSF的な作品となっています。

ポイント:私の頭の中にある窓から見た世界というコンセプトで描き始めた第一作目で、これから果てのない挑戦をしていくという想いを描いた作品です。

 

 

制作過程の動画

制作裏話

 

嫁ぽんです。

宇宙のイメージは様々ありますが、近い将来、宇宙船に乗って地球から飛び出す宇宙旅行も現実になっていくのでしょうか。

 

あまりSFには明るくないですが、ごく一般的に考えられている宇宙をイメージして作品を描きました。

UFOがいるのかいないのか。地球から遊覧宇宙旅行ができる日が来るのか。すべて想像の世界ですが、そんな世界が来たら楽しそうという私の願望や想像を描いた作品となっています。

 

この宇宙の絵は、先人が描いてきた宇宙のイメージを参考にして作っています。全く見たことがないものを想像できる昔の人の想像力の豊かさには脱帽することが多いですね。

最近話題になっていたところだと、AKIRAという漫画作品で東京オリンピックの年にウイルスの蔓延について描いていたということがありましたが、描いた未来予想図がバチっと当てはまっているのを見たり聞いたりすると鳥肌モノですよね。

生きている間にドラえもんが生まれるのか?2112年まであと91年。漫画の世界はどこまで現実になるのか期待に胸が膨らみます。

地球から飛び立つロケットには、夢や希望が沢山詰まっていると思います。

まだ見ぬ世界、果てのない世界に飛び立っていくロケットのように、新たな挑戦に挑んでいくというテーマを込めた作品になります。

 

この作品の購入ページはこちら

おすすめ